バンドルカードで利用できる便利なポチッとチャージは注意が必要?

バンドルカードでの「ポチッとチャージ」便利なサービスですが、落とし穴がる点に利用者から批難の声が聞かれています。

バンドルカードでの「ポチッとチャージ」の注意点について、使う前に把握しましょう。

・確かに便利なバンドルカード「ポチッとチャージ」

「ポチッとチャージ」の使い方は
①アプリでボタンを押す

②そのままチャージされる

③チャージしたポイントは翌月末までコンビニ等で支払う
となります。

わざわざ外出しなくても、後払いで使える点は便利なサービスです。

ネットの少額決済に適しており、とても便利と言えるでしょう。

・「ポチッとチャージ」の注意点

「ポチッとチャージ」の怖いところは後払いな点です。

何となくボタンを押すだけでポイントを買えてしまうと便利な気がしますが、これは単純にただの『来月末返済期日が来る借金』でしかありません。

形態的には昔からある、『掛け払い』『ツケ払い』に近いといえるでしょう。

・「ポチッとチャージ」は手数料がバカ高い

「ポチッとチャージ」ですが、3千円のポイントをチャージするのに500円もの手数料がかかります。

『3,000円を1か月間借りるのに500円金利を払った』と考えると、

3,000円×200%÷12=500円

なのですから、年率ベースで200%もの高金利を払うのと同じ負担になるのです。

闇金並みの高金利と言えるので、使う前にコストが高い点は注意しなければいけません。

「ポチッとチャージ」は便利ですが、手数料がバカ高いので基本的に使うのは控えた方がいいでしょう。

使う場合は『どうしても』と言う時にだけ限定してみて、適切な利用を心がけてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ